とんでんのおせち

とんでんのおせちを買うまえに・・・

もうすぐ年末ですね。「今年のおせち料理、どうしよう」と悩んでいらっしゃる方は必見。

 

家族揃って囲む新しい一年の始まりの食卓を「とんでん」のおせち料理〈雅〉で、華やかに彩りませんか。

 

≫公式サイトで詳しくみる

 


 

老舗の和食レストラン”とんでん”

「とんでん」は、創業1968年、北海道や関東を中心に100店舗以上を出店している老舗の和食レストランです。

 

美味しい料理で心からのおもてなしをしたいという基本方針のもと、調理技術の向上に努め、旬の美味しい海鮮を提供できるようなメニュー作りに日々取り組んでいます。

 

もちろん「とんでん」の〈おせち〉にも、そんなおもてなしの心がしっかりと込められています。

 

「とんでん」の〈おせち〉が製造されているのは、北海道の恵庭岳を望む、自然豊かな環境に囲まれた自社工場。

 

北海道の海の幸をメインとした様々な食材がたっぷりと使われていて、どれもが厳選されたものばかり。鮮度にもこだわりを持っており、新鮮さをキープしたまま食卓へ届けるため、新千歳空港から航空便(クール便)で全国へ配送されています。

 

そんなとんでんのおせちを買う前に知っておきたい4つの事実、雅の内容、口コミ、賞味期限、送料と割引についてまとめました。

 

よく家族でとんでんに行きます

ちょうど子供や旦那と住む私の家と、それから父母の住む3駅離れた私の実家の中間あたりに、どんでんがあります。

 

中間地点なのもあって、とんでんで2家族があつまって食事会をすることが多いです。

 

うちの近くにもあるとんでんでおせちののぼりが・・・

 

ただ中間にあるというだけでなく、メニューの幅が広いのがとんでんを選ぶ大事な理由になってますね。

 

それまで色々な場所で食事会をしていたのですが、居酒屋だと子供が食べるものがなくて困り、ファミレスだと父と旦那がお酒が飲めなくて不便でした。

 

とんでんの場合、酒とつまみ料理も居酒屋に負けないぐらいありますし、お子様メニューも色々あってちょうど都合がいいんですよね。

 

大人向けメニューは豊富
↑オホーツク丼が美味しかった

 

お子様メニューもうれしい
↑お子様メニューのサッカーボールが大好き

 

 

座敷も広くて仕切りがあるから、子供が多少動いたりしても大丈夫なのもうれしいです。

 

この時期になって、去年まで注文してい有名料理人プロデュースのおせちがなくなった(注文できなくなった)のを知って、どうしようか悩んでいました。

 

何気なくとんでんに行くと、おせちがやっている事を知りました。

 

とんでんのおせちを買う前に知りたい口コミ評判と4つの事実とは
↑他のメニューにといっしょにおせちのメニューがありました。

 

とんでんのおせちを買う前に知りたい口コミ評判と4つの事実とは
↑ジュースのコースターにもおせちの宣伝が(笑)

 

いつも行ってて味も美味しいのを知っているので、予約してみることにしました。

 

その際に予約する前に調べた大事だと思う点について、このページでシェアしておこうと思います。

 

 

 

 

三段重〈雅〉の内容は?

それでは、「とんでん」のおせち料理 三段重〈雅〉をご紹介しましょう!

〈壱の重〉

伝統的なおせち料理と洋風なおせちも両方味わうことができる全12品。

 

北海道産の甘海老塩辛や味付イクラ、ヨード卵光100%使用の伊達巻、イワシを丁寧に炊き上げてパリッとした食感に仕上げた拝み田作り、数の子の食感と昆布の粘りが秀逸な数の子松前は、どれも「とんでん」の自慢の一品です。

 

生酢(ママカリ青菜)、丹波篠山産黒豆、といった伝統的なお料理から、甘海老テルミドール、カマンベールチーズなどの洋風のお料理もあります。

 

南瓜の焼プリン、じゃがきんとん、市松錦玉子、などはお子様も喜んで食べられそうですね。

 

〈弐の重〉

北海道産の海の幸が豊富につまった全10品。

 

毛ガニのミソと身を甲羅に詰めた毛ガニ甲羅詰め、サロマ湖産のほたてを醤油で炊き上げたほたて醤油炊き、蝦夷鮑を使用したあわびの煮物、と贅沢な逸品が並びます。

 

他にも、味付ボタン海老、つぶ貝の生姜煮、蒸しうに(バフンウニ)、牡蠣のスモーク(オリーブオイル漬)、アラスカ産の焼き紅鮭、ボイルタラバガニ、カナダ産のズワイガニ爪肉など、カニにアワビにホタテにと、お酒がついついすすんでしまいそうなお料理ばかりです。

 

〈参の重〉

厳選された食材を使った全13品。

 

北海道産の和牛を丹精に煮込んだ牛しぐれ煮、明太子を国産のスルメイカで包んで焼いたイカ鳴門(明太味)、北海道産のたこのガリシア風、オレンジ味の合鴨スモーク、たらこ昆布巻、青桃甘露煮、葉付金柑、柿バター姿柿、紅白蒲鉾、エビチリソース煮、ローストポークなど、定番料理の他に、人気の中華料理やスペイン料理なども入ってバラエティ豊か。

 

これだけ豪華なお料理が全部で35品入って、お値段は37,800円です。

 

とんでんのおせちの口コミ評判は?

実際に利用された方の口コミをまとめてみました。

 

◇丁寧に調理されていて、和食が苦手な子どもたちも喜んで食べてくれた。
◇冷凍ではないので、届いたらすぐに蓋をあけて食べることができた。
◇お品書き通りにアレンジをして完食をすることができてよかった。
◇重箱が立派で、いろいろな用途に使えそうで、得をした気分だ。

 

クール便で届いて、新鮮なものがすぐ食べられるところや、食べ飽きてしまってもリメイクして食べる方法などの説明があるところが好評のようです。

 

また、おせちの入っている重箱も、様々な場面でリユースできるので高評価ですね。

 

◇3個のものが多く、4人家族だと困る。
◇2人だと少し多い。2人用のものがあればいいと思う。
◇若い子どもたちが好む洋風のおせちもあれば、もっと良い。

 

家族の人数や年齢によっても、感想は変わってくるのかもしれませんね。

 

お正月の縁起物なので、個数を「4」にするのは難しいかもしれませんが、少量のおせちや子供の好きな味のおせちなど、今後、メニューの幅がさらに広がることに期待したいですね。

 

賞味期限には気をつけよう

おせち料理はクール便で届きますので、新鮮でおいしい〈おせち〉がすぐに食べられます。

 

お正月に食べることを考えるなら、ちょうどいいお届け日は、12月30日か31日。

 

ただし、新鮮なものをたくさん使っている分、賞味期限が短くなっていますので、早めに食べ切ってしまいましょう。

【12月29日お届けの場合】賞味期限1月1日
【12月30日お届けの場合】賞味期限1月2日
【12月31日お届けの場合】賞味期限1月3日

 

送料も考慮しよう

送料は、お届け先が同一の場合は、2セットまで1梱包でお届け可能です。

 

【北海道地区】1セット 650円(税込702円)/2セット750円(税込810円)
【本州・四国・九州・沖縄本島地区】1セット 1,000円(税込1,080円)/2セット1,100円(税込1,188円)

 

お届け先が同一の場合は、2セットまで1梱包でお届け可能です。

 

予約すると割引がある?

ネット予約の特典として、11月20日(日)までにおせち料理の<とんでん>か〈雅〉を予約すると、和食レストラン「とんでん」で利用できるお食事券(1,000円分)がもらえます。
(ただし、宅配ではなく、店頭渡しのみ。また、このお食事券はおせち料理の支払は使用不可。)

 

食卓に豪華な彩りを与えてくれる「とんでん」のおせち料理〈雅〉は、夢と希望にあふれる新年を迎えるのにぴったり。

 

さあ、「とんでん」の〈おせち〉で、華やかに2017年をスタートしましょう。

 

とんでんのおせちは販売ノルマがあると噂ですが・・・

おせちの販売を知らせるのぼりが店内にも

ところで、ネットでとんでんのおせちについて調べてみると、販売ノルマがあるという噂を見かけました。

 

そのノルマがきついのか、店員さんが結構売り込んでくるという噂があります。

 

実際、後で知ったのですが、私の母の友達がとんでんで働いていたことがあって、ノルマがきつかったという話を聞いたそうです。

 

ですが、上にも書いたようにおせちの宣伝が強いこの時期に、とんでんに行ったのですが、店員さんによる売り込みは全くありませんでした(笑)

 

きっと、そういう噂が評判悪かったのでやめたのでしょうね。